ブログ

【開催報告】育休後社員の定着と活躍のための支援のポイント

先日、「育休後社員の定着と活躍のための支援のポイント」を開催いたしました。

 

3社3名にお集まりいただきました。少人数でしたので、たくさん意見交換させていただきました。

 

第1部は、「育休後社員の定着と活躍のための支援のポイント」

第2部は、体験セミナーとして、講座とCHOICE GAME(※)という追体験ゲームを体験いただきました。

 

第1部の支援のポイントでは、

企業の継続状況の段階別に支援のポイントと、施策についてお話させていただきました。

 

0002_s

 

 

第2部の体験セミナーでは、育休復帰者ご本人向けのセミナーをご体験いただきました。

 

講座の方では、育休とキャリアの話、働く意味をお考えいただいた後、両立する上でのポイントについて、お話させていただきました。

本セミナーでは、両立する上でのポイントを3つ(味方を増やすという観点で)お話しします。

今回は、体験セミナーということで、「周囲を味方につける」という観点のうち、上司との関係性(フォロワーシップ)についてお話させていただきました。

 

 

0003_s

 

そして、追体験ゲーム「CHOICE GAME」では、育児と仕事の両立に関する課題について、クイズ形式で考えていただきました。

例えば、短時間勤務制度の利用。

短時間勤務制度があるから両立できているが、かといって早く帰るのは気兼ねする。

次年度も継続申請しようか、どうしようか?

 

CHOICE GAME写真

 

 

意見が割れますが、どちらも間違いではありません。

回答のYes,Noが良い、悪いではなく、

・なぜその回答になったのか?

・その回答の背景にあるものは何か?

・その選択にするなら、何が必要か?

などを話し合います。

 

そうすることで、

多様な人材がいる組織の中で、

・自分の状況や意志を伝える力

・他の人の意見を聴く力

・複眼的思考で判断する力

をつけていただくことを狙いとしています。

 

今回は育休後の方を対象としたセミナーとしていますが、受け入れる管理職の方にも本ゲームを通じて、 組織としてどう対応すれば良いのかを考えていただくことができます。

 

ご参加様のご感想です。

・具体例をもう少し聞きたかった。

・女性活躍のヒントになる部分が多々あった。

・現状を知ることができた。

・意見交換でき有意義であった。

・育休後の受入職場、マインドの醸成、意識改革の領域にゲームは効果的。

というご意見をいただいております。

 

お集まりくださったみなさま、ありがとうございました。

 

(※)CHOICE GAMEは、一般社団法人 営業ひと研究所 URL: http://www.eigyohito.com/ の開発した研修用ビジネスゲームです。

 

ベアリンクの研修ラインナップはこちらです。

お気軽にお問合せください。

 

├開催報告,7.ベアリンクについて/活動|trackback(0)

お電話でのお問い合わせ 00-0000-0000
メールでのお問い合わせ
category

過去1ヶ月人気の記事

月刊アーカイブ

  • 2018年5月
    « 2月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • amazon