自立型人材育成研修プログラム一覧は、こちら「人材育成研修 研修内容一覧ページ」へどうぞ

自立型人材育成研修~自ら考え、動く人と組織を育てる~

当事者意識をもって自分で考え、主体的に行動する自立型(自律型)人材を育てるためのご支援をしています。このページでは自立型人材の必要性や目指す姿、特徴などをお伝えします。

自立型人材育成研修がなぜ必要なのか?

限られた人材、限られた時間の中で、より一層の成果を出すことが求められています。業務に追われる忙しさの中で、「言っても無駄」「やっても無駄」「上司が悪い」「部下が悪い」そんな職場風土になっていないでしょうか?信頼関係が構築されず、職場がギスギス、バラバラになっていないでしょうか?

これでは、チームや組織が一丸となって、同じ方向に進まず、良い仕事はできません。そればかりか、メンタルヘルス不全に陥ったり、離職につながります。

職場風土を作るのは社員一人ひとりです。一人ひとりが、言われたことだけを仕方なくやるのではなく、自分事に考えられた時、人はより力を発揮できるはずです。

  • 社員一人ひとりが、他責ではなく、当事者意識を持って考え、主体的に行動できる

仕事において、様々な知識、スキルが必要かもしれませんが、その前に全ての基本、土台として、この「自立型の人材」であることが必要だと考えています。

自立型人材育成研修が目指す「人」と「組織」

「自立型人材育成」研修は、このような「自立型の人」の育成、そして「自立型人材」を育てられる管理職やリーダーを育成することで、以下のような社員像と組織を目指しています。

自立型人材育成研修が目指す「自立型の人材」とは

  • 社員が当事者意識をもって考え、主体的に行動する
  • 社員が意欲をもって仕事をする(モチベーションアップ)
  • 社員が粘り強く壁を乗り切る力を身につけている

自立型人材育成研修が目指す「自走できる組織」とは

  • 上司と部下、社員間で信頼関係が構築されている
  • 一人ひとりの力が十分に発揮されている
  • 風通しの良い組織になる
  • チームワークが良くなる
  • 問題が起きたときに、建設的で改善に向けた話し合いができる

こんな人と組織が育つと、どうでしょう?

より良い職場になり、会社の成長、発展に向けて、より力を発揮してもらえそうではありませんか?

自立型人材育成プログラムの土台になっている理論

そのような「人」と「組織」を育てる自立型人材育成研修プログラムは、「自立型支援方法」という理論に基づいています。

10年以上「自立を促す関わり方」として自治体、企業、団体にたくさんの実績を持つ手法で、NPO法人マザーズサポーター協会(子育て部門)、メンターマネジメント協会(ビジネス部門)が提唱しています。

自立について

「自立」とは

自らの人生や仕事において、「自分が選択している」という意識があり、その選択に責任を持っていること。

「自立した人」とは

一人ひとりが自分で考え、壁を乗り切る力を身につけている人。

何か問題が生じたとき、他人への責任転嫁(他責)ではなく、つねに当事者意識を持ってあたれる人。

「成熟(自立)した組織」とは

組織自体に問題解決する能力があり、協働の雰囲気を大切にし、必要なときに改善に向けて話し合う力があること。

一人ひとりの力が十分に発揮されていること。

自立型支援方法(相手の自立を促す14の習慣)

  1. 私は「人はいつも最善を選択している」という前提で人と関り続ける
  2. 私は自分の思い込みを一旦はずし、そのままの相手をしっかり受け止める
  3. 私は相手が尊重されていると思う聴き方をする
  4. 私は相手の中の答えを、効果的な質問で引き出す
  5. 私は評価的な表現でない言葉で相手を承認、認知する
  6. 私はコミュニケーションの意図について、いつも意識を向ける
  7. 私は自分の成功体験、情報を押し付けにならないように提案する
  8. 私は「他人の能力、可能性は決められない」ことを知っている
  9. 私は過去と他人は変えられない、人はみな違う(人は見たいようにみるし聞きたいように聞く)ことを知っている
  10. 私は人間関係を破壊する7つの習慣を使わないように意識する
    (1)批判する (2)責める(3)がみがみ言う (4)文句、苦情を言う(5)罰する(6)脅す (7)コントロールするために褒美でつる
  11. 11.私は信頼関係を構築するために、いつも安心感のある安全な場を作り出す
  12. 私は相手を常に勇気付け、責任を取る権利を奪わない
  13. 私は失敗したと感じることも、常に学びの種に変える
  14. 私はいつもどのような時も、自分が世の中に必要な存在だと知っている

自立型人材育成研修の特徴

「自立型の人材を育成」するために、大手の研修会社にはなかなかできない、きめ細やかなヒアリングと課題に合わせたプログラム、そして、現場での実践に向けたフォロープログラムで、現場での実践をお手伝いいたします。

・課題を十分にヒアリングし、最も効果的な層に、課題に合わせてアプローチ
・実践的で「知る」から「わかる」「できる」へ行動変革を促すプログラム
・現場での実践に向けた、きめ細かなフォロープログラム

自立型人材育成研修でお役に立てる主なテーマ

  • 部下育成研修
  • リーダーシップ研修
  • マネジメント研修
  • モチベーションアップ研修
  • コミュニケーション研修
  • 褒め方(承認)・叱り方研修

自立型人材育成研修プログラム一覧は、こちら「人材育成研修 研修内容一覧ページ」へどうぞ

会社によって、抱えていらっしゃるお悩み、課題はさまざまです。

お悩み、課題に合わせて、カスタマイズさせていただくことが可能ですので、
まずは、どんなお悩みがあるのかをお聞かせください。

サービス案内

お気軽にお問い合わせください。研修等で出られない場合は、24時間以内に折り返しご連絡を差し上げます。06-4400-5189受付時間 9:00 - 18:00 [ 土日・祝日除く ]

お問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください。