←トップページへ戻る

新型コロナウィルス感染防止対策について

ベアリンクでは、対面での研修の場合、新型コロナウィルス等感染防止対策を以下のように実施し、受講される方ほか、研修に関係するすべての方の感染防止対策を行っています。

コンサルティング、面談等についても、以下に準じた対策を実施しております。

また、オンラインでの研修、コンサルティング、面談も行い、ご希望に応じることのできる体制を整えてまいります。

講師について

  • 毎日検温し、体調管理しています。
  • 手洗い、うがいの徹底の他、アルコール等を持参し、定期的に手指消毒を行います。
  • 受講される方と近づくとき(1メートルを目安として)、会話をする時は、フェイスシールドに加え、マスクを着用します。
フェイスシールドとマスクを着用

明瞭に発声する、受講されている方と距離を保つことができる場合は、フェイスシールドのみ着用するなど、ご受講に支障をきたさないよう努めてまいります。声が聞き取りづらい、表情が分かりづらいなど、ご不便をおかけすることもあるかもしれませんが、ご理解くださいますよう、よろしくお願いします。

会場について

  • 窓がある会場の場合、換気をしながら行います。(会場はできるだけ換気のできる会場のご用意をお願いしております。)
  • 定期的に休憩を行い、出入り口等を開けて換気を行います。

運営について

  • 研修に関わる全ての方に、マスクの着用(マスク着用が難しい方は、フェイスシールド、マウスシールドなどの着用)をお願いしております。
  • グループワークの設営は、座席の間隔を確保して(1mを目安とする)、正面での会話は避けるようプログラムを構成いたします。
  • 必要な間隔が確保できない場合は、研修のご担当者と相談し対策を講じます。
  • 新型コロナ感染対策防止ポスターを会場内に掲示します。

なお、ご参加人数を制限されることにより、研修実施回数が増える場合初回実施が8万円以上の研修について、2回目以降半額で実施をさせていただきます。(同内容の研修のみ)

その他、研修のご担当者とご相談しながら、新型コロナ感染防止に万全を期す対策を講じてまいります。

←トップページへ戻る